鳳鳴館

TEL.0120-82-3390

  • いつでも見学予約
  • ブライダルフェア一覧

2018年09月23日(Sun)
アフターセレモニーの演出

 

 

 

 

こんにちは!

いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

新入社員の横山です(^^)

 

 

 

 

皆様、三連休はいかがお過ごしでしょうか?

真夏の猛暑も気づけば過ぎ去り、外出しやすい気候となりましたね。

しかし、朝と夜は肌寒く、体調を崩しやすい時期にもなっています。

どうぞお体には十分お気をつけださいませ。

 

 

 

 

 

さて、本日は挙式後に新郎新婦を皆様で祝福する時間アフターセレモニーの定番の演出

シャワーセレモニー」についていくつかご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

シャワーセレモニーとは、挙式後に親族とゲストの方々が花道を作って、

花びらやお米など縁起が良いものをまく儀式のことです。

高い位置からまくほど、新郎新婦は幸せになると言われています。

実は、何をまくかによってそれぞれ意味が込められています。

 

 

 

 

 

 

〇フラワーシャワ…花の香りで、悪魔や災難から守り、幸せを祈る

 

 

 

 

 

 

 1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇ライスシャワー…農作と子孫繁栄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇ベルシャワー… 魔除け

 

 

 

 

 

 

 

 3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇フェザーシャワー…神様のお告げを運んで悪魔を追い払う

 

 

 

 

 

 4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇パールシャワー…純潔・富・健康

 

 

 

 

 

 5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〇リボンシャワー…永遠の絆を結ぶ

 

 

 

 

 

 

 pp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、近年ではフラワーと一緒にリボンやフェザー、ドライフラワーを使用して五感で楽しむ方々も多くいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 7

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

是非、シャワーセレモニーの演出もお二人らしさを取り入れて見てくださいね !

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、9月30日は月に1度しかない[絶品美食×7大特典つき]ブライダルフェアを開催いたします!

※お席に限りがございます。

 

 

スタッフ一同、皆様のご来館を楽しみにしています♪

 

お問い合わせやご来館のご予約はコチラから

↓↓↓↓

http://の後にhomeikan.jp/

 

 

 

 

2018年09月16日(Sun)
お2人らしさを挙式にも・・・♡

 

 

こんにちは!

 

いつもブログをご覧頂きありがとうございます

新入社員の照屋です♪

 

 

だんだんと涼しくなってきて

秋に近づいてきましたね

 

気候が良く過ごしやすいという理由から

秋は結婚式において大変人気のシーズンとなっております 😳

 

 

そんな結婚式といえば!美味しいお料理が出てきて、ケーキ入刀、ファーストバイト、余興、スピーチなどなどたくさんのセレモニーがありますよね♪

 

 

ここ近年では披露宴の前に行われる挙式から自分たちらしさを取り入れたい!

との事から人前式を選ばれる方が増えてきております

 

その人前式とは・・・?

 

 

イエスキリストに誓いをたてる教会式や、神様に誓いをたてる神前式とは違い、

出席しているゲスト全員に結婚の承認となってもらう式です。

そのため、宗教や格式がなく進行や演出が新郎新婦お二人で決めることができるのが人気となっています。

 

 

式次第がないので

 

「誓いのキス恥ずかしいからしたくない!」

「指輪の披露ではなく、初めてお揃いで買ったネックレスの披露がしたい!!」

 

などなど、挙式にもお二人らしさを取り入れることができます♪

 

 

 

人前式でのセレモニーのひとつとして

ダーズンローズというセレモニーがございます

 

 

昔ヨーロッパで始まったのが由来で、男性が女性に結婚を申し込むときに、

野に咲く花を摘みそれを束ねて愛する人にプロポーズし、女性は「YES」の代わりに

その中から一輪男性の胸元に挿したというエピソードから

別名ブーケブートニアのセレモニーともいわれております!

 

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とてもロマンティックで素敵な演出ですよね・・・♡

 

ご新郎からご新婦へ、皆様に見守られながら愛を伝えてみるのはいかがでしょうか

 

 

これからどんな挙式にしようかなとお考えの方は

ぜひ!人前式もご検討いただけますと幸いです。

 

 

 

また、9月24日は13,000円相当のご試食付きブライダルフェアを開催いたします!

※お席に限りがございます。

 

 

スタッフ一同、皆様のご来館を楽しみにしています♪

 

お問い合わせやご来館のご予約はコチラから

↓↓↓↓

http://の後にhomeikan.jp/

2018年09月09日(Sun)
世界のブライダルをのぞいてみよう♬♪

 

こんにちは

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます!

新入社員の横山です 😆 

 

 

改めてとなりますが、結婚式は世界的に最も伝統的な儀式の1つですよね。

実は、その結婚式は国の文化や風習によって全く異なることを皆様はご存知でしょうか?

海外の結婚式ってどんなことをしているのか…気になりますよね??

 

 

 

そこで!

本日はとある国々の結婚式を皆様と一緒にのぞいてみようと思います★

 

 

 

それではLet’s Go!!!

 

 

 

 

 

1.カラバヤファーストバイト(ロシア)

 

 

 

ロシア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドーブライ ビーチェル!(こんにちは!)

ロシアでは、ファース「カラバヤ」という甘くて大きなパンを一緒に食べます。新郎新婦のどちらかが手を使わず最も大きく噛みつくことができたら、家庭の権力を持つことが出来るという考えがあります。

今日のロシアでは、最もユニークな演出として取り入れられています。

 

 

 

 

 

 2.ウェディングツリー(チェコ)

 

 

 

 

 

チェコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドブリーデン!(こんにちは!)

チェコでは、結婚式を挙げる前に新婦の友人が庭に木を植え、たくさんの色のリボンや可愛くペイントされたエッグシェル(卵の殻)を飾り付けます。これは、「この木と同じように新婦が長く生きることができる」という古くからの伝説を再現しており、今日でもチェコスロバキアの結婚式の最も中心とされるお祝いとなっています!

 

 

 

 

 3.ラブスプーン(ウェールズ)

 

 

 

 

 

 

 ウェールズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シューマイ!(こんにちは!)

ウェールズでは、男性はプロポーズの際に「ラブスプーン」を渡し、女性がそのスプーンを受け取ると婚約が成立するとされています。

この「ラブスプーン」…実は、とても素敵な物語から生まれたのです。

 

 

――昔々、ある彫刻家がとても美しい女性に恋をしました。彫刻家は、この魅力的な女性と付き合えたらどんなに幸せだろうと思い、告白の決心をしました。

しかし、若者はその女性を誰にも負けないくらい想っているのかを女性に証明したいと思い、考えた結果…。

彫刻の才能を活かし、1つの木から美しく装飾された木のスプーンを創り上げました。そして、そのスプーンと共に愛の言葉を贈り、その女性は喜んで受け取り、生涯末長く幸せに暮らしました――

 

この古くから伝わるお話から、今日でも結婚式の中の演出として、新郎は新婦に「ラブスプーン」を贈ります。

 

 

 

 

 

Welcome Back!!!

 

 

 

 

 

 

海外の結婚式はいかがでしたか?

 

その国の文化や生まれ育った土地の風習の違いから、それぞれのカップルにしか作れない結婚式があると私は思います。

日本も同様に、地方によって結婚式はいくつものスタイルがございます。

 

 

代官山鳳鳴館では、おふたりにしかできない結婚式をフルオーダー婚礼料理から始め、様々な形で実現させていただいております。

唯一無二の結婚式を是非、鳳鳴館のプランナーがお手伝いさせていただけたら幸いでございます。

 

また、9月16日は鳳鳴館を丸ごと知っていただけるブライダルフェアを開催いたします!

※お席に限りがございます。

 

 

 

スタッフ一同、皆様のご来館を楽しみにしています♪

 

お問い合わせやご来館のご予約はコチラから

↓↓↓↓

http://の後にhomeikan.jp/

 

 

2018年09月02日(Sun)
知っておきたいお呼ばれマナー

皆様こんにちは!

いつも鳳鳴館のブログをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。

新入社員の倉知です (^^)

 

9月に入るも、まだまだ暑い日が続いておりますが

お身体お変わりないでしょうか。

 

 

 

前回のブログではゲストの服装についてお話いたしましたが

お呼ばれマナーはまだまだございます。

 

そこで本日は前回に引き続き

結婚式のお呼ばれマナーについてお話いたします。

 

 

<返信はがき>

招待状が届いたら早めに返事をしましょう。

返信期日までに返事をするのはもちろんですが

既に予定が決まっている場合には

期日に限らず早めに返信するのがマナーです。

なぜなら、新郎新婦は返信はがきを受け取ることで

出席者の人数を把握するからです。

 

返信はがきの書き方につきましては

以下の画像をご覧ください。

 

 

 

 

返信はがき

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出席・欠席に丸を付けるだけでなく、お祝いのメッセージを添えると

丁寧で、お2人にも喜んで頂けるはず!

 

 

<ご祝儀>

ご祝儀は新札で用意をし、袱紗に包んで持っていきましょう

お祝い事には新札を用意して包みます。

また、ご祝儀袋は鞄やポケットに裸のまま入れるのではなく

袱紗に包んで持っていき、受付で袱紗から出し

受付の方へ両手でお渡しします。

 

 

 

 

袱紗ピンク

 

 

 

 

 

 

 

袱紗 赤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式には赤やオレンジなど暖色系の袱紗を

使用します。

 

色によって使い分けをするため

これから購入される方はご注意下さいね。

 

 

 

<テーブルマナー>

 

 

 

 

テーブルマナー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚式ではコース料理が振舞われることがほとんどです。

普段食べ慣れていない方はちょっぴり緊張し

合っているのかな…と不安に思う方もいるのではないでしょうか?

 

しかし、マナーを気にしてばかりでは

せっかくのお料理も、お2人との時間も

楽しめませんよね(>_<)

 

・ナイフ、フォークは外側から対に使う

・周りの人と食べるペースを合わせる

・大騒ぎをしない

 

といった最低限のマナーだけでも知っておくと

楽しみながらも、素敵な振る舞いができるはずです!

 

 

ここまで、服装・返信はがき・ご祝儀・テーブルマナーについて

ご紹介しましたがいかがでしょうか?

 

これから結婚式に列席するという方は

ぜひ参考にしてみてくださいね!!

 

まだまだマナーはありますが

やはりマナーを気にしてばかりでは楽しむことが出来ません。

一番大切なことは

【お2人が用意した素敵なお式を精一杯楽しむこと】

 

マナーを気にして、楽しむことを忘れないよう

気を付けてくださいね!

 

 

また、9/9は13,000円相当のご試食付きフェアを開催いたします!

「フルオーダーの婚礼料理」をご賞味いただく豪華ハーフコース付きの大人気フェア★

お席に限りがございます※

 

 

 

お問い合わせやご来館のご予約は

↓↓↓↓↓

「http://」 の後に 「homeikan.jp/」